薄毛で悩む女性は、まず無料カウンセリングで悩みを相談しましょう

1人で悩んでも薄毛の症状は改善しない~病院で治療する~
病院で治療を始める前に~治療方法とカウンセリング~
サプリメントも上手く活用する~サプリメントの選び方~

薄毛治療を始める~確実に治療効果を得られる病院~

カウンセリング

育毛剤が効かないと実感してきたら、病院で受診しましょう。病院で相談し、原因が分かれば、適切な治療で確実に効果を得ることができます。

女性の薄毛は男性と違う

女性が薄毛になる原因は男性とは違います。そのため、男性と同じような治療では改善されないのです。女性の薄毛は様々な原因が考えられるため、自己診断で育毛剤などの治療をするよりも病院で治療するほうが確実に効果を得ることができます。進歩した医療技術により、薄毛の原因から効果的な治療方法をいくつか組み合わせて、早い効果を生み出すこともできます。女性の薄毛は原因が分かれば男性よりも早く治すことができます。そのためには病院での治療が効果的です。

病院を選ぶ

薄毛の悩みを病院で治療したいが、何科に行けば良いのか、どの病院へ行けば良いのか判断に迷います。ここで、実際に治療を受けた人の声を聞いてみましょう。

私は皮膚科を受診しました。(40代/女性)

私は皮膚科を受診して薄毛の原因を探しました。皮膚科で薄毛を診断すると、合併症の有無や薄毛の原因究明をしてくれます。だけど、薄毛の専門的な病院じゃないので本治療はできなかったし、他の症状で来ている患者さんの目もあるから少し恥ずかしい思いをしました。どこを受診しようか迷っているなら専門病院の方が良いかもしれませんね。

長年の悩みから解放されました!(50代/女性)

私は、薄毛で皮膚科に受診するのは何だか恥ずかしかったので、薄毛治療の専門病院にいきました。専門病院なら薄毛の専門知識が豊富で確かな診断をしてもらえるから、根本的な解決が望めました。だから結果的に皮膚科じゃなくて専門病院に行って良かったと思います。最近は女性の医師も多いから、初めてでもあまり抵抗なく受診できると思いますよ。

専門病院で行なわれる治療

女性の薄毛の原因は様々ですが、専門病院ではどのような治療がされるのでしょうか。ここでは専門病院で行なわれる治療法を見ていきましょう。

薬物療法
薬を使用した治療方法には、頭皮に直接塗る薬と、内服薬で内側から治療する薬があります。頭皮に塗る薬は「ミノキシジル」という発毛させる為の薬を使用します。内服薬は、「パントガール」という薬を使用します。この薬は、抜け毛の改善と発毛に効果を発揮します。薬による治療は主にミノキシジルとパントガールの2種類で治療が行われます。
セラピー療法
最近使用されることが多くなってきた治療法に「育毛メソセラピー」があります。この治療方法は、頭皮に直接注射をして育毛を促す治療方法です。使用する薬剤は、育毛効果のあるものを使用して、定期的にその薬剤を直接注射器で頭皮に投与します。この育毛メソセラピーによる治療方法を定期的に行なうことで、発毛効果を発揮しやすくなります。
サイトカイン療法
「サイトカイン療法」とは、再生医療を応用した最新の治療方法です。他の病気にも使用されている治療方法ですが、薄毛にも効果的です。サイトカインが人脂肪細胞から出されることによって、髪の発毛に必要な要素を作り発毛や育毛を促進させます。注目されている最新療法を取り入れることで、薄毛の悩みをより早く解決することができます。

治療に使われる薬の安全性

以前は、男性に使用される治療薬を女性に使用することが出来ないものもありました。しかし、今では女性の薄毛治療で使用される薬は、女性向けに作られているので安心して使用することができます。パントガールは、世界で初めて薄毛に悩む女性が服用出来る薬として登場しました。女性の薄毛治療で使用される薬は、きちんと女性のことを考え作られているため安心して薬を使用した治療を受けることができます。どうしても不安なのであれば、医師に相談して薬について詳しい話を聞きましょう。

病院での治療~カウンセリングで現状を判断~

薄毛を専門病院で治療することに決めたら、医師のカウンセリングで今の状況を判断します。カウンセリングからどのように治療を進めていくのかを見てみましょう。

薄毛治療はカウンセリングが命

薄毛の治療を始める前に、カウンセリングを行います。カウンセリングでは、医師と患者が薄毛の悩みから治療方法についてなどを話します。カウンセリングは、電話やメールで予約することができます。ほとんどの病院は無料でカウンセリングを行なっていますが、カウンセリング料金が発生する病院もあるため、前もって確認しておきましょう。カウンセリングでは、現状や悩みを話して治療が必要であればその治療方法の詳しい説明や料金説明を受けます。

薄毛治療が始まるまで

女性が病院で薄毛治療を受ける場合、緊張や恥ずかしさなどの不安があるかもしれません。安心できるように事前に治療の流れを知っておきましょう。

問診票の記入

診察のときは、始めに問診票を記入します。問診票内容は、現在の状況や病気したことがあるか、アレルギーの有無、育毛剤や別の病院で治療薬を使用したことがあるかなどを記入します。そして、病院によっては、今の薄毛の状態を記録するために写真を撮ることもあります。そのような病院は、治療の経過を知るためにも定期的に頭の写真を撮ります。

診察

診察は、主に視診と触診が行われます。専門の医師が診ることで今の頭皮の状態が分かります。他にも、生活習慣から食事や健康状態、ストレスなどの確認もしていきます。このような診察から薄毛の原因を探るため、できるだけ今の状況を詳しく伝えられるようにしましょう。薄毛の原因を見つけて今後の治療の進め方を決めていきます。

治療開始

治療では、薬の処方と通院だけでなく、生活習慣の改善方法などのアドバイスもしてくれます。ほとんどの病院では、薬を約1ヶ月分出してくれます。自宅で薬を服用しながら、生活習慣を見直してアドバイス通りにすると徐々に改善が見られます。しかし、ヘアサイクルがあるため、1ヶ月で治療が終わるわけではありません。効果は人それぞれですが、定期的に通院して医師の指示通りに治療を進めることが大切です。

TOPボタン